メッセージ

ビズリーチのデザイナーが大切にしている考え方

「誰かのために、社会のために、世の中のために、自分たちのサービスで世界をより良くしていきたい。
そのためにデザインの力を発揮したい」。これは、ビズリーチのデザイナーが最も大切にしている考え方です。
私たちは、見た目が格好良いだけの本質的ではないデザインはしません。
デザインの大前提である情報設計を大切に、価値あるサービスを世の中に正しく届けるためにデザインします。
そのためビズリーチのデザイナーは、情報設計に加え、速いスピードで事業目標を達成するためのデータドリブンなデザインや、
デザイナーという枠にとらわれない、世の中にとって正しいことを追求する姿勢を大切にしています。

コンテンツ

デザインは「守破離」。基礎を固めるための充実した教材

基礎を固める土台づくりのために、新卒デザイナーにはビズリーチが是とするデザインの考え方をまとめた、
オリジナルのデザイン教科書、 デザイン書籍、デザイナーズキットが贈られました。

プログラム

3ヶ月間の充実した研修プログラム

ビズリーチの新卒デザイナー研修は、2017年に大きくグレードアップしました。
外部からデザインを専門としている講師の方をお呼びし、デザイン基礎からフロントエンドのコーディングまで、
幅広いコンテンツを学習します。

  1. 五月のプログラム
  2. 六月のプログラム
  3. 七月のプログラム
フロー

先輩の手厚いサポートのもと、企画から制作まで実践

ビズリーチの新卒デザイナー研修は、現場で求められる企画から制作までの一連の流れを、
毎週末に出される課題で取り組むのが特徴です。ビズリーチではデザイナーも企画から加わり、
世の中の課題を解決するためのアプローチを考え、提案する姿勢が求められます。

フローチャート図
サポートしてくれた先輩の数
日報でコメントくれた数